上級者向き】
    レーズン&ガナッシュ   

   今回はミモザ(黄)を使ってみました。

(10個分)


用意するもの
(ガナッシュ&センター) 白50g 黒50g 生クリーム35cc
(コート) 白 30g 黒70g
  レーズン(刻む) 飾り(ミモザ黄・紫・すみれの花の砂糖漬けのいずれか)


《センターとガナッシュを作る》

 「丸めるトリュフを作ってみましょう」のセンターの作り方を参照し、ガナッシュ
&センターを作ります。半分をレーズンに混ぜてセンターにし、もう半分を絞
り用ガナッシュに使います。

《カップインする》

 アルミカップにスプーンでテンパリングしたチョコを流し、横に寝かせてふ
ちまで行き渡らせます。底が抜けないよう、反対に厚すぎないように注意しま
す。
 カップが乾いたら、センターを、アルミカップの半分強詰めます。上から、
チョコを流し、固まるまで待ちます。

《絞り用ガナッシュでデコレーションする》

 絞り出し用(ガナッシュといいます)のチョコを、生クリームのおまけに
ついているようなビニールの絞り出し袋に、星(*)型の絞りがねを入れ、
ガナッシュを入れます。
 ちょっとだけ冷蔵庫で冷やしますが、今度はちょこちょこ見て、絞りやすそ
うな固さになるまでこまめにチェック。冷えないと形が崩れるし、冷やしすぎ
るとそのまま固まります。ほんとに要注意!いろんなことを同時にやっててつ
い忘れると、失敗します。←何度もやった

 絞り出し袋の先を1.5cm位切り、絞りがねの先を出し、最初のひと絞りは固く
なるので捨てます。アルミカップのふちに沿うようにきれいにくるんとしぼり
出します。(失敗したら、つまんで捨てて、やり直し)きれいに絞れたら、乾
燥しないうちに中央にミモザなどを飾ります。

※ガナッシュといいます。本当はセンターもガナッシュなんだけ
ど、ややこしいから使いません)




 ←Wordで、はがき印刷もできます。

チョコレシピTOPへ


ALEXANDRITE