チョコ作りに使う特別な材料    
生クリーム
クーベルチュールチョコレート


アーモンドクラム

 市販されてるし、手作りでも作れます。


エバミルク

 甘くないコンデンスミルク。ネッスル。


ココア
 ヴァン・ホーテン。


ピーカンナッツ
 製菓材料店にあります。私は「ホームメイド協会」から買っています。
 くるみでも出来ますが、渋皮を剥く必要があるのでピーカンナッツがおすすめです。


マラスキーノチェリー
 「柄付き」を必ず買ってください。


 柄がなくても一応できますが、柄がついていた方がかっこいいし、コーティ
ングするのに好都合です。

 柄付きのは明治屋が作ってますが、横浜の関内の明治屋にはいつも置いてません。
 石川町にはときどーきあります。
 横浜の人、関内の、「お酒のドンキー」に売ってますよ。

 広島・大阪・神戸の明治屋でも、以前は売っていました。
(今はわからないので確認してください)

 基本的にカクテルに使うことが多いので、繁華街のお酒屋さんを探すと
見つかりやすいです。
(お弁当に入れる缶詰のさくらんぼ、ドレンチェリーは違います)



お酒

(左)レミーマルタン(甘め ブランデー)
(右)I.W.ハーパー(辛め ウイスキー)


アマレット(アーモンド風味のお酒)

 レシピにお酒がよく出てきます。必ずしも書いてあるのと同じお酒を用意し
なくてもいいです。
 迷ったときは、

黒いチョコはラム酒・ブランデーなど色のついたお酒、
白いチョコはキュラソー・マラスキーノ・コアントローなど白いお酒です。

まちがっても焼酎とか日本酒は買ってこないで下さい。
(使えますけど。。。)

 お菓子用、と書いてあるのより、ミニチュアでいいから、ちょっと高級そう
な外国のお酒を買いましょう。
 気の利いた酒屋さんでも置いてるし、デパートのお酒売り場では必ずといっ
ていいほど売ってます。






ペパーミント・紅茶・コーヒー・ナッツなど、個別のレシピで使うものもチェックして下さいね♪

 

チョコレシピTOPへ 


ALEXANDRITE