ビーズで菊座(2010/10/18作成)

 菊座はかわいーけど、数が少ない。
 ドロップがたの天然石ビーズを材料に、もっとおいしく作れないか考えてみました。

 「ガラスビーズの菊座」


 て、ごめんなさい、ウソです。実はこれ、もうずいぶん前に作ったもの。
 シルバー925を銀古美加工。気に入って愛用しています。



 細めワイヤーに、ベージュのガラスビーズをあらかじめ通しておきます。
 ビーズを2・3個入れていきながら、枝のように適当にねじります。
 同じ長さより、アシンメトリーに作ると面白いです。

 写真はころころしたロングタイプのドロップで作っていますが、菊座が使えないフラットなドロップなどにも応用がききます。

 加工に失敗して、穴が欠けてしまった天然石ビーズの再利用。
 ガラスビーズの菊座(上部にカンも作ります)を作って、接着剤でくっつけてしまうと穴がなくても使えます♪



 天然石ビーズは割れそうで、携帯アクセサリーには使いにくいもの。

 「ガラスビーズの菊座」を参考にして作ると、まわりのワイヤーのおかげでクッション効果が期待できます。
 むき出しで使うより強度が増します。

ビーズレシピTOP